2015年秋の運動会が開催されました

2015年9月12日、ntt data(中国)信息技術有限公司は「我们正青春」秋の運動会を迎え、無錫市体育公園の陸上競技場にて開催されました。無錫開発センター、技術開発本部、bpo事業本部、推進本部、管理本部計約800名余りの社員が参加しました。朝方の雨のおかげで酷暑な天気から一転し、涼しく、気持ち良い天気の中で無事運動会が開催されました。

今回は「分列式」が特色で、各本部の皆さんはスローガンを叫びながら、整った隊形で順序に行進しました。幹部らは全員起立し満面の笑顔で拍手を頂き、素晴らしい行進を見せることができました。また陸上競技種目の他、指圧シートを使ったユニークな競技等も追加し、社員、幹部ら共に汗を流し、存分楽しみながら運動会を盛り上げることができました。この度の運動会を通して、社員の皆さんは運動の楽しさ、健康な体を保つことの大切さを身にしみ、今後も持続的に運動していくモチベーションへとつながりました。「我们正青春」というテーマの下で今後も励み、輝いていきましょう。 


幹部らは全員起立し満面の笑顔で拍手


分列式


チアーリーディング


観客席より熱い応援


六人綱引き—ncitncit副総裁を含めた高層幹部らは力一杯綱を自分の陣地へ引っ張り輪投げを楽しみました!


前進の輪—6人体制で手足のタイミングを整えながら輪を前回しながら、ゴールへ向かって前進しました!


計算ランニング競争—まず8週棒周りをし、その後3つの計算コーナーが設置されているところへ向かって全力疾走。頭がクルクルした状態でいかにバランスが取れるか、また計算力の正確さと足の速さが勝負であるこの種目に皆さんは一生懸命取り組みました!


ユニーク種目リレー—指圧シートの上で縄跳びをし、二人三脚のハードルを越える組にバトンタッチ。続いて大玉を背で挟みながら痛い指圧シートの上を前進、最後にドリブルしながらシュート決めた時点で終了。ユニークさあふれるこのリレーに選手観衆共に楽しみ、盛り上がりました!


大縄綱引き—各本部が心を一つにし、みんな力合わせて一生懸命引っ張りました!


ピストルの音とともに瞬時に走り出す選手らの真剣な表情!


ゴールへ向かって猛ダッシュ!


男女混合4×100メートルリレー